生活

ハムスターの寒い冬対策グッズ!

冬のスタートは暖冬傾向が強い今年の冬でしたが、急激に寒さが増しています。

ハムスターを飼いはじめて最初の冬に向けて何を準備すればいいのかな?とお悩みの方。

私も実は同じ悩みを抱えていました。

寒い冬になる前に、ハムスターの環境をしっかり整えてあげることは大事なことです。

らぴももたん
この記事では、実際に我が家で準備をした「冬の寒さ対策」について紹介します。

ハムスターの寒い冬対策グッズ!

冬の対策として、我が家が準備したものは2つ

見出し(全角15文字)

  1. ほっとハム暖フィルムヒーター
  2. 多めの床材

準備品は上記の2つだけです。

新たに購入したものは、ほっとハム暖フィルムヒーターのみになり、冬対策といっても大きく準備するものはありませんでした。

ほっとハム暖フィルムヒーター

ヒーターについて

寒さ対策グッズとして、他にもいろんなものが売られています。

私は、その中でも、フィルムヒーターを購入しました。

値段も手頃で、ゲージの外に設定できるものになるので、ハムスターにかじられる心配もないし、おしっこの場所を覚えていない我が家のハムちゃんなので、おしっこをかけられる心配がなく綺麗をキープできるのもいいなと思ったのが購入の決め手です。

  • どんぐりのお家の下にヒーターを設置
  • 小さいものでどんぐりのお家よりひとまわり大きいくらいのサイズ感(幅12cm奥行き17cm高さ1cm)
  • 電気代は1時間0.12円(電気料金1kmh=27円の場合)
  • コードの長さは1.85mある
  • 自動温度調節機能が付いている
  • 暖冬の冬ということもあり、ヒーターをつけていても暑いと感じるときには、ヒーターのないところに移動している
  • 昼と夜では温度差があるので、昼が暖かい日には夜だけつけておくようにした

もう少し大きいタイプのものを購入し直す必要もあるのかな?

なんて心配もありましたが、、、。

実際には、我が家のハムスターは暑がりなのか、ヒーターのついていない場所で過ごす時間が長め。

寒いかと思ってヒーターをつけても、ヒーターをつけると別の場所に移動してしまうという時期が長かった。

我が家が賃貸で、一軒家に比べて暖かいということも原因としてあると思いますが、私たちが寒いと感じてコタツを必要とする感覚よりもハムスターは暑がりなのかも!

本当に寒いなと感じる12月下旬になってからやっとヒーターの上で過ごすようになりました。

初めての冬なので、冬眠状態に入ってしまわないように、早めの対策をしていたので慌てず冬対策できました。

フィルムヒーターがあれば、ハムスターの冬は越せそうだなと実感しました。

注意点

ケージとほぼ同じくらいのサイズのものがいいのかな?と思われる人もいるかもしれません。

ですが、ケージの大きさにぴったりのサイズのものよりも、少し小さいくらいのものにしてください。

その理由は、ハムスターが「暑い」と思った時に逃げ場所がなくなってしまうからです。

少し小さいものにしておくと、暑い場合にはヒーターがない部分に移動すればいいだけになります。

逃げ場所がないと、低音やけどなどの問題も出てきます。

ケージの大きさは、各家庭によって違うと思うので、その点について注意してください。

床材の量を増やす

冬の対策として、ヒーター以外にしていることといえば、床材の量を増やしたです。

夏の暑い時期は床材を多めに入れても、ケースが見えるくらい床材を違う部分に集めて、ケースにピタッとくっついて寝ていることが多かったので床材の量は今よりも少なめに入れていました。

ですが、冬になり床材を集めて潜って過ごす様子が見られるようになってきたので、夏に入れていた床材の量よりも多めにすることにしました。

我が家では、チップ状の床材と繊維状の床材をミックスして使用しています。

どちらかというと、我が家のハムスターは繊維状の床材がお気に入りの様子なこともあり、繊維状のものを多めに入れています。

チップ状:繊維状=3:7

床材は、アレルギー対策で広葉樹のものを使用しています。広葉樹でもアレルギー反応をするハムスターの場合は紙製のものもあるので、そちらを利用されるといいと思います。

created by Rinker
¥581 (2022/05/21 02:24:51時点 楽天市場調べ-詳細)

【注意】ハムスターの冬対策グッズは家庭環境により差がある

我が家は、上記でも言いましたが、部屋が暖房をつけなくても暖かい家です。

同じ地域に住む他のお友達たちの家に比べても、断然あったかい。

友達の家に遊びに行かせてもらうと、普段暖かい部屋で過ごしている関係もあり寒く感じるんですよね。

その原因は、防音対策として防音マットを部屋中に敷き詰めていることもありますが、賃貸ということや、家族みんなが同じ部屋で過ごすという状況もあります。

だから、準備物としても、他の家よりも少なくていいというのがあるし、ヒーターについてもハムスターは別なところで過ごすというのが多かったのかもしれません。

ちょっと自分の家は寒いと感じる人は、寒さ対策として我が家のものが参考になるのかは?な部分もあるので、暖房などうまく合わせて利用するなどしてください。

逆に、我が家の場合は夏は、暑いのでクーラーが必要になります。

まとめ:ハムスターの寒い冬対策グッズ!

らぴももたん
この記事では、実際に我が家で準備をした「冬の寒さ対策」について紹介しました。

冬の対策として、我が家が準備したものは2つです。

見出し(全角15文字)

  1. ほっとハム暖フィルムヒーター
  2. 多めの床材

寒さ対策は冬眠予防もあり、絶対必要なものになります。

忘れずにするようにしてくださいね。

ハムスターのことについて知りたい人は、以下の記事でまとめているので参考にしてください。

【ハムスター飼育】まとめ記事【2020年】

ジャンガリアンハムスターの男の子を飼っています。 ハムスターを飼い始めるまでにハムスターのことを調べたり、実際に飼うと決 ...

続きを見る

おすすめ記事一覧

1

子供がほしい。出産後は育児と仕事を両立したいけど、今の職場では難しそう、、、。キャリアが途絶えるのは避けたい。育児と仕事 ...

2

らぴももたんこの記事では「子育てについて悩みや疑問について詳しく知りたい」という要望にお答えします。 この記事を書いてい ...

3

「どの絵本作家さんの絵本がいいのかわからない」 「どの絵本のシリーズがいいのかな」 という悩みをお持ちの方はおられるので ...

4

らぴももたんこの記事では「ポトスの育て方を詳しく知りたいな」という要望にお答えします この記事を書いている私は、2年半く ...

-生活
-,