生活

【体験談】買うならどっち?コルクマットVS防音マットの比較

コルクマットと防音マットでどちらにしようかな?」とお悩みの方

私はコルクマット(オールコルクマット)と防音マットの両方を使用したことがあります。

どちらにも良い点と悪い点があるんですよね。

らぴももたん
この記事では、「買うならどっち?コルクマットVS防音マットの比較」について紹介します。

【体験談】買うならどっち?コルクマットVS防音マットの比較

【コルクマットVS防音マット】 防音マットをおすすめ!

らぴももたん
私がコルクマットと防音マットの両方を実際に使用した経験からこれから購入する方におすすめするとすれば、防音マットです。

防音マットの方が長く使用したいと感じる点が多かったから

コルクマットと防音マットの使用感を比べてみた時に、防音マットの方がずっと使い続けたいという思いが強かったのが、私が防音マットをおすすめする理由です。

子供がうるさいと苦情がきた時の対応【集合住宅】

集合住宅暮らしのらぴももたんです。 らぴももたん家には息子2人がいます。 子供達も大きくなり、苦情がくると言うことは今は ...

続きを見る

子供がうるさい!防音対策おすすめグッズ厳選4つ

「子供がうるさい」という苦情を言われると、どうすればいいのか悩んでしまいます。 らぴももたん家も、もうかなり前のことにな ...

続きを見る

防音マットをおすすめする理由

防音マットをおすすめする理由

おすすめする理由

  1. 耐久性の高さ
  2. 掃除のしやすさ
  3. コストが安い

上記の3点についてがコルクマットよりも防音マットをおすすめできる理由です。

具体的に解説していきます。

1.耐久性の高さ

らぴももたん
コルクマットよりも防音マットの方をおすすめだなと思う理由の1つとして、防音マットの耐久性の高さです。

防音マットは使いはじめてから10年以上になりますが、今だに現役で活躍していて、まだ長く使い続けれる状態だからです。

コルクマット(オールコルクマット) 防音マット
耐久性が低い(6年) 耐久性が高い(10年以上)

防音マットの耐久性の高さは素晴らしいものがあり、10年たった今も現役というのはすごいことですよね。

異常に高すぎる耐久性というのは、コルクマットの耐久性と比べても上なんですよね。

私はコルクマットについても実は使い心地にも満足していました

耐久性も6年使い続けれれば、満足のレベルです。

他にもカーペットなど利用していましたが、それに比べると断然耐久性は高いと言えます。

コルクマットの耐久性の問題点

  • 自然素材のため、ボロボロと粉状に取れ始めると、劣化がいっきに進んでしまい使えなくなる(6年目)
  • ザラザラした肌触りになってしまう

耐久性という点からコルクマットと防音マットを比べてみると、防音マットの耐久性の高さというのは際立っています。

その耐久性の高さから、防音マットの方をおすすめします。

2.掃除のしやすさ

らぴももたん
私がコルクマットよりも防音マットの方をおすすめする2つ目の理由は、掃除のしやすさです。

防音マットをジャブジャブ洗っていますが、表面が削られるということもないからです。

コルクマット(オールコルクマット) 防音マット
水洗いは不向き、湿ったタオルで拭く 洗っても表面が削れることがない

具体例

私の家には息子が2人います。

息子たちが小さい頃は、よくジュースをこぼしてしまいマットが汚れてしまうということが起こりました。

そんな時にも防音マットは汚れた部分だけを取り外してジャブジャブ洗えるのが楽でいいし、衛生的です。

汚れがきになるのは嫌なので靴磨きのタワシでゴシゴシ洗っていたので、防音マットは、タワシでゴシゴシしても問題ないんですよね。

汚れた部分をタワシでゴシゴシしても大丈夫な掃除のしやすさを考えると、防音マットがおすすめです。

3.コストが安い

らぴももたん
コルクマットよりも防音マットの方をおすすめする理由の3つ目は、コスト面です。

コルクマットの中でも全てがコルクでできているオールコルクマットは値段が高いからです。

コルクマット(コルク+マット) コルクマット(オールコルクマット) 防音マット
安い 高い 安い
耐久性(1年) 耐久性(6年) 耐久性(10年以上)

コルクマットにも色々な種類があり、全部がコルクでできているタイプのコルクマットと、コルクとマットを張り合わせたタイプのコルクマットがあります。

コルクとマットを張り合わせたタイプだと、防音マットと値段はそれほど変わりがなく同じくらいの価格で買うことができます。

ですが、オールコルクマットは全部がコルクでできているため、耐久性が高く反り返ったりする心配がないのですが、値段が高いです。

コルクとマットを張り合わせたものの耐久性は1年くらいなので、それに比べると耐久性が長いため高いのは仕方がない部分です。

コルクとマットを張り合わせたものは値段が安いですが、耐久性の低さを考えると、やっぱり価格の面からも防音マットがおすすめと言えます。

【体験談】コルクマットの方が防音マットよりおすすめな点

 

天然素材で作られていること

らぴももたん
防音マットよりもコルクマットの方がおすすめな点もやはりあって、それは天然素材で作られていることです。

小さな子供の肌に触れるのでやはり天然素材で作られているというのは安心があるからです。

らぴももたんは、長男が生まれた時に、オールコルクマットを買いました。

それは何と言っても天然素材で出来ている点が決めてです。

実際の使い心地もよくて、防音マットの使い心地を知らなければ満足していました。

ですが、オールコルクマットは高いので、一部分だけ防音マットを買った部分があり、防音マットとオールコルクマットの耐久性の違いを体験してしまったので、気持ちが防音マットに流れてしまいました。

とは言っても、やはりオールコルクマットもとても良い商品であることは間違いないです。

天然素材という安心は小さい子供を育てる親には最重要項目だったりします。

耐久性は防音マットに比べれば落ちてしまいますが、小さい間だけオールコルクマットを使うというのも良いと思います。

コルクマットと防音マット

コルクマットも防音マットもインテリアとしてはとても良いです。

防音マットはいろんなデザインがあったり、色が選べたりします。

ひいているだけでオシャレにいろんな機能が備わっているのはいいですね。

1.コルクマット

3畳用

4.5畳

6畳用

10畳

2.防音マット

3畳用

4.5畳

6畳用

10畳

まとめ:【体験談】 買うならどっち?コルクマットVS防音マットの比較

らぴももたん
この記事では、「買うならどっち?コルクマットVS防音マットの比較」について紹介しました。

どちらも使用した私のおすすめは、防音マットです。

ですが、子供が小さい間など天然素材の方に価値が高い時期は、オールコルクマットもおすすめす。

天然素材にこだわって選びたい人には、オールコルクマットの使用感はとても良いものがあります。

ただ、問題があるとすれば耐久性。

コルクマットにも耐久性の高さがありますが、防音マットのずば抜けた耐久性にはかないません。

長く同じものを使用し続けたい人には、防音マットがおすすめです。

おすすめ記事一覧

1

子供がほしい。出産後は育児と仕事を両立したいけど、今の職場では難しそう、、、。キャリアが途絶えるのは避けたい。育児と仕事 ...

2

らぴももたんこの記事では「子育てについて悩みや疑問について詳しく知りたい」という要望にお答えします。 この記事を書いてい ...

3

「どの絵本作家さんの絵本がいいのかわからない」 「どの絵本のシリーズがいいのかな」 という悩みをお持ちの方はおられるので ...

4

らぴももたんこの記事では「ポトスの育て方を詳しく知りたいな」という要望にお答えします この記事を書いている私は、2年半く ...

-生活
-,