人間関係

彼女(彼氏)に甘えるのも、わがままでもいい?それは相手次第、あなた次第です。

「こんなことをするのは彼女(彼氏)に甘えていることになってしまうのかな?」

「こんなことを彼女(彼氏)に言うとわがままかな?」なんて悩む人もいるのではないででしょうか?

わたしは人に甘えるのは苦手なので、上手に甘えることのできる人は素直でいいなと思います。

らぴももたん
この記事では「彼女(彼氏)に甘えるのも、わがままでもいい?それは相手次第、あなた次第です。」ということについて紹介します。

彼女(彼氏)に甘えるのも、わがままでもいい?それは相手次第、あなた次第です。

彼女(彼氏)に甘えるのも、わがままでもいい?

らぴももたん
彼女(彼氏)に甘えるのも、わがままでもいいのかというと、わたしは甘える事も、わがままな事もありだと思います。

なぜなら、甘える事も、わがままになる事も彼女(彼氏)に許された特権だです。

でも、それはいつでもどこでも、誰にだって甘えたり、わがままを言ってもいいかというとちがいます。

それには、相手次第だし、あなた次第な理由があります。

甘える事も、わがままも相手次第、あなた次第な理由

らぴももたん
甘える事も、わがままも相手次第で、あなた次第なのはどうしてかというと、2人の関係性によってどこまで許されるのかというのが変わってくるからなんですよね。

それはどうしてかというと、関係性によっては、甘えやわがままが全く許されないという事もあるからです。

具体例

  • 甘えられるのが好きな人もいれば、苦手な人もいる
  • わがままを言われても平気な人もいれば、嫌な人もいる
  • 甘えるのが上手な人も下手な人もいる
  • わがままを言っても嫌な気分にさせない人も、嫌な気分にさせる人もいる

上記のように色々な人がいる中で2人の関係性を作るため、どのような組み合わせになるのかにも左右されます

つまり、相手次第であり、あなた次第で甘える事もわがままも許されたり、許されなかったりするんですよね。

「甘える」「わがまま」も相手次第、あなた次第

らぴももたん
甘える事やわがままが許されるのかどうかは、あなたの彼女(彼氏)がどんな人なのかに左右されるし、あなたがどんな人なのかということに左右されます

「甘える」ことをやりすぎても「わがまま」でもあなたの彼女(彼氏)次第では問題ないこともあります。

具体例

  • わたしは、お節介だった母の血を引いているので「甘える」も「わがまま」も人より許容範囲が大きいタイプです。そのため、「甘え上手」な旦那はちょうどいい感じで、わたしの「やってあげたい気持ちを満たすところがあります」。
  • わたしは、甘えるのは苦手だけどわがままなところがあります。それを旦那は、すべて受け入れてくれています。

持ちつ持たれつの関係でお互いわがままだから成り立つ関係かもしれませんが、そんな人たちもいますよ。

あなたと彼女(彼氏)が負担のない関係を築けることが大事です。

彼女の本命になれない!いつも二番目になってしまう男子の特徴

何人もの男の人と付き合うことで心を満たしている女性を見たことはありませんか? もし、仮にあなたが好きになった人がそのタイ ...

続きを見る

「甘える」時、「わがままを言う」時に気をつける事

甘える事もわがままも大事なのは相手のことを考えているかということ

らぴももたん
甘える事もわがままも許される関係でうまくいくためには、相手のことをしっかり考えているのかということは重要になってきます。

それはどうしてかというと、相手のことを考えないと度を超えてしまい利用する関係になってしまうからです。

具体例

  • すっごくわがままな人がめちゃくちゃタイプなんて変わった人もいるし、誰かのために尽くすのが好きな人もいます。その尽くす気持ちを悪い方向で扱ってしまう人に捕まってしまうと、利用されてしまうだけの関係になってしまう事もあり、最初は楽しかった関係が忍耐へと変わってしまう。
  • 最初は相手のことも考えてわがままを言ったり、甘えたりしていたけれど、なんでも聞いてくれるから相手のことをあまり考えないようになり、度を超えて甘えたり、わがままを言うようになってしまった。

相手のことを全く考えずに自分のことばかり考えてお願いするとどうなるでしょうか?

どんなお願いも聞いてあげたいな〜なんて思っていても、都合がつかないようなお願いや無理をしないと叶えられないお願いばかりだと、彼氏(彼女)も疲れてしまい、恋愛が忍耐になっちゃっては問題なんですよね。

愛する彼氏(彼女)のちょっとした甘えやわがままなら、「可愛い」なんて思えても、それがずっと続くと、一緒にいるのが嫌になってしまいます。

相手のことをしっかり考えていると、彼女(彼氏)のことを利用しようなんて思いは出てきません。

甘えたり、わがままを言うことが許される関係を築けたのなら、相手のことをしっかり考えていると言うことを忘れないようにしましょう

夫婦円満とは言えない!どちらかが我慢して成り立つ関係

「夫婦が円満に過ごすには忍耐が必要!」なんて母から言われた経験があります。 ですが、本当にそうでしょうか? どちらかが我 ...

続きを見る

甘えたり、わがままを言える関係を作る

らぴももたん
甘える時、わがままを言う時に気をつけることとして、甘えたり、わがままを言える関係を作るこです。

2人の関係性をどのように作るのかというのは大事なことです。

相手次第、あなた次第ではあります。

ですが、お互いに「甘える」、「わがままを言う」と言う関係をお互いのことを考えながら言えるような関係を築くと言うことは2人の関係が良好なものになるのには重要だとわたしは思います。

それはどうしてかというと、好きな人には「甘えたい」「甘えられたい」という気持ちを大小はあっても持っているからです。

他の人には甘えたり、甘えられたりというのが無理だった人も、あなたとなら甘えたり、甘えられたりという関係性を築けるということもあります。

また、甘える、甘えられるという関係性の良さに気付かされるということだってあるんですよね。

そのため、相手次第、あなた次第の関係性に影響はされますが、どうせなら甘える、わがままを言えるような関係を築けるような2人の関係を作れるようにできるといいと思います。

結婚して17年。結婚後も恋人同士のような仲良し夫婦の秘訣

旦那と結婚して17年が経ちました。 長い結婚生活ですが、紆余曲折というものは全くなく恋人同士の時と変わらず今も仲良しです ...

続きを見る

まとめ:彼女(彼氏)に甘えるのも、わがままでもいい?それは相手次第、あなた次第です。

らぴももたん
この記事では「彼女(彼氏)に甘えるのも、わがままでもいい?それは相手次第、あなた次第です。」ということについて紹介しました。

甘える事も、わがままを言う事も、どこまでのラインがOKなのかというと、それは2人の関係性によって変わります。

全く受け入れられないという人も、全く甘えられないという人もいますよね。

ですが、せっかく恋人同士の関係を築いているのなら、相手の少しくらいの甘えやわがままを可愛いと思ったり、甘えたり、わがままを笑って許してくれるような関係を築けるような関係を築いてほしいな〜と思います。

そこには、相手のことをしっかり考えているという前提は外せませんが、きっとそんな一面を見れる事も嬉しさになるのではないでしょうか。

おすすめ記事一覧

1

子供がほしい。出産後は育児と仕事を両立したいけど、今の職場では難しそう、、、。キャリアが途絶えるのは避けたい。育児と仕事 ...

2

らぴももたんこの記事では「子育てについて悩みや疑問について詳しく知りたい」という要望にお答えします。 この記事を書いてい ...

3

「どの絵本作家さんの絵本がいいのかわからない」 「どの絵本のシリーズがいいのかな」 という悩みをお持ちの方はおられるので ...

4

らぴももたんこの記事では「ポトスの育て方を詳しく知りたいな」という要望にお答えします この記事を書いている私は、2年半く ...

-人間関係
-,