人間関係

付き合っている彼氏(彼女)を束縛してしまう原因と対処方法

わたしは旦那と出会うまで恋愛にはどちらかというと淡泊な人でした。

束縛するほど好きになるということもなく淡々と過ごしていて恋愛にさめていると自分でも自覚がありました。

そんなわたしの元彼の中には束縛がきつい人もいて、その彼氏の束縛はきつくてわたしには耐えられないものになり、結局すぐに別れてしまいました

つきあってみると束縛がきつい人、束縛をしてしまう人いろいろいると思います。

少しくらいの束縛は、「可愛い、嫉妬かな!!」なんて嬉しく思ったりするものでも、それが過剰になると一緒にいるのに疲れてしまうこともあります。

どうして人彼氏(彼女)を必要以上に束縛してしまうのでしょうか

らぴももたん
この記事では、「付き合っている彼氏(彼女)を必要以上に束縛してしまう原因と対処方法」について紹介します。

付き合っている彼氏(彼女)を束縛してしまう原因と対処方法

わたしは、束縛の厳しい彼氏とつきあった経験の中で一番その時つらかったのは、仲の良かった友達と遊べなくなってしまったことです。

親友に元彼がわたしを遊びに誘わないように言っていたみたいですが、彼氏と別れて親友からその話を聞いた時にびっくりしました。

では、「どうして必要以上に束縛してしまうのでしょうか?」そして「対処方法はどんなものがあるのでしょうか?」

必要以上に束縛する原因と対処方法

束縛する原因と対処方法

  1. 自分への自信のなさ→自分が自身を持つことが大事
  2. 過去の恋愛や家庭環境のトラウマ→裏切られない安心感を感じることが大事
  3. 好きの温度差→好きの温度が高い方が低い方のペースに会わせ、歩み寄ることが大事
  4. 自分だけのものにしたいから→人の気持ちをコントロールすることは不可能だと知ることが大事
  5. 彼氏(彼女)を狙っている人が多いから→彼氏(彼女)を信じ、自分磨きをすることが大事
  6. 愛しているから→あなたの行動が彼氏(彼女)を傷つけることがあることを知ることが大事

上記のような原因で必要以上に束縛してしまいます。そのためには上記のような対処方法を取ることが大事です。

以下に解説していきます。

原因①自分への自信のなさ

らぴももたん
必要以上に付き合っている彼女(彼氏)を束縛してしまう原因は、自分への自信のなさからです。

自分に自信がないと相手の愛を信じられなくなったり、無性に不安になったりするからです。

そのため、彼氏(彼女)に求める条件も厳しいものになってしまい過度の束縛になってしまう場合もあります。

束縛行動の例

  • 常に一緒に行動するのを求める
  • 常に毎日電話するように求める
  • メールの返信がすぐにないと催促メールが頻回
  • 他の異性と話したり、会うことも制限する
  • 特定の誰かに対して会うことを制限する
  • 仲の良い同性の友達とも遊ぶのも制限する

対処方法

  • 自分が不安な部分を補うために付き合っている彼氏、彼女に求めてばかりではダメ
  • 自分の良いところを1つ探してみる
  • 彼氏(彼女)をもう少し信じてみる

自分に自信がないと、その自信がない部分を何かで埋めないことには不安で仕方のない気分になってしまいます。

ですが、大好きな人を苦しめたいわけではないんですよね。

自分の良いところを1つ発見してみると、それ以外の良いところもいっぱい発見できるようになりますよ。

自分の自信のなさが原因で必要以上に彼氏(彼女)を束縛してしまうので、相手ばかりに求めず自分自身の問題にも気づくようにしましょう

恋愛がいつもうまくいかない理由

私は、旦那であるにゃんももたんと結婚し今は幸せに暮らしています。 そんな私ですが、いつも恋愛がうまくいくわけではありませ ...

続きを見る

原因②過去の恋愛や家庭環境のトラウマ

らぴももたん
必要以上に付き合っている彼女(彼氏)を束縛してしまう原因は、過去の恋愛や家庭環境のトラウマです。

過去の恋愛で体験した辛い体験や家庭環境による愛情不足などからトラウマによって、愛されているのに、愛されていないと勘違いしたり、ずっと一緒にいないと不安だったり、相手の行動を見張っていないと信じられなかったりして束縛がきつくなってしまうからです。

ポイント

  • 過去の恋愛で浮気をされたり、「あなたを愛してくれる人はいない」など呪縛になるようなことを言われた
  • 「あなたは可愛くない」「あなたは人を苦しめる」など親から愛情とは反対の感情をぶつけられるような環境で育った

対処方法

  • 束縛をしなくても愛を感じる安心感を体験する
  • あなたを傷つけた人とは別の人なので、他者への壁を少しずつ取り払っていく

嫌な経験というのは、どうしてこうも人を縛り付けてしまうのでしょうね。

今の彼氏や彼女とは関係ないものとはわかっているのに、不安って消えなかったりします。

ですが、このままで良い訳はないです。

過去に囚われたままの人生ではもったいないので、今の彼氏(彼女)の愛を思いきり体験してみてはどうでしょう。

人は、傷つける人もいれば、癒してくれる人もいます。

早く心の傷が癒えるといいですね。

彼氏(彼女)が浮気をしているかもしれない危険なサイン

大好きな彼氏(彼女)の不審な行動に、「あれ?」と勘が働いてしまう人もいるのではないでしょうか? すべてが浮気をしていると ...

続きを見る

必要以上に彼氏(彼女)の浮気を疑ってしまうのはどうして?

彼氏(彼女)がいる人が幸せに過ごしていると思っている人はいますが、彼氏(彼女)がいるからと言ってみんな幸せなわけではあり ...

続きを見る

原因③好きの温度差

らぴももたん
必要以上に付き合っている彼女(彼氏)を束縛してしまう原因は、好きの温度差のためです。

好き同士でつきあうことになりますが、時間の経過やつきあう当初から「好き」に温度差がある場合があるからです。

ポイント

  • 好きの温度が高い方や思いの強い人が愛を確認したくなり束縛がきつくなってしまいます
  • 好きの温度が低い方や思いの少ない人は、それほどきつく束縛されていなくても束縛されていると感じやすい面があります

対処方法

好きの温度差がある場合は、好きの温度が低い人に合わせるということは大切です。

相手のペースにもう少し歩み寄り、無理強いしないようにしましょう。

恋愛の難しいところは、好きの温度差にありますよね。

それが良く働く面もある一方で、悪い方に働いてしまう場合もあります。

束縛というほどのものでもないものを束縛と感じてしまうのは、まだ「恋」に気持ちが向かっていないからなのではないでしょうか。

ただ、その好きの温度差は、時間の経過とともに反対になることだってあるので、時間をかけて距離を縮めていくことも大事です。

好きな人の反応に一喜一憂する理由

好きな人ができると、その反応の一つ一つに過敏になり一喜一憂してしまう人がいます。 一喜一憂してしまうのは疲れてしまうねに ...

続きを見る

原因④自分だけのものにしたいから

らぴももたん
必要以上に付き合っている彼女(彼氏)を束縛してしまう原因は、自分だけのものにしたいからです。

独占欲などのわがままな感情があり、自分だけのものにしたい、自分の思い通りに扱いたいという欲求を満たすために束縛してしまうことがあるからです。

ポイント

  • 根底にはやはり不安が強かったり、自信がなかったり、相手のことを信じれないなどがあり、自分ばかりを押しつけて人の気持ちに配慮出来なかったり、人の気持ちがわからないということがあります。
  • うまく交流が取れていなくて気持ちを理解しづらいために、不安になる

対処方法

  • 人の気持ちを思うようにコントールするのは不可能なことだと知る必要があります。
  • 思い通りにするだけが愛を感じれるものではないことを体験するのが大事。
  • 愛されているという安心感を体感して、根底の不安を取り除いてあげることも大事。

原因⑤彼氏(彼女)を狙っている人が多いから

らぴももたん
必要以上に付き合っている彼女(彼氏)を束縛してしまう原因は、彼氏(彼女)を狙っている人が多いからです。

「どんだけモテるんだろう?」て言う人はいて、そういう人は彼氏や彼女がいてもモテるために、彼氏や彼女がいてもいいからつきあってなんてアプローチされることも多いため、モテる人が彼氏(彼女)じゃ不安になるからです。

また、モテる人が好き、彼女や彼氏がいてもつきあいたいって言う人は手段を選びません。

嫌なことだって平気でやってきたりなんてことも…。

彼氏(彼女)がしっかりたとえ対応していてくれたとしても、やっぱり不安になってしまう気持ちらぴたんもわかります。

不安になると人間って束縛してしまったりするのかも。

あの子と話すの禁止だとか、嫉妬心がメラメラ出てきてしまう。

対処方法

  • 自分に自信を持つことが大事です。
  • 束縛をするのではなく、相手を信じて、自分に自信を持ち、自分に磨きをかければ相手が何処かへいちゃうことを防げます。

彼氏が思わず自慢したくなる彼女の特徴

彼女が横にいるだけで幸せがこみあげてきて「俺の彼女なんだぜ」と自慢したいくらい素敵な人。 そんな彼女と付き合えるのは幸せ ...

続きを見る

イケメン彼氏と付き合うのが大変な理由

「イケメンが大好き〜。付き合うならイケメンと付き合いたい」という人は多いです。 今ではイケメンが苦手なわたしですが、最初 ...

続きを見る

原因⑥愛しているから

らぴももたん
必要以上に付き合っている彼女(彼氏)を束縛してしまう原因は、愛しているからです。

もう「大好き!」で誰がなんと言っても「好き!」って感情があふれてしまい、愛していたら何でもOK!!つきあっている人はこうだ!!なんてルールを相手にいっぱい押しつけてしまう人がいるからです。

しかも、それは正しいと思いこんでいるからはやっかいなんです。

対処方法

  • 愛していても相手の考えに配慮してあげないと上手くいく物も上手くいかなくなってしまいます。
  • こうだ!と決めつけずに、柔軟になることが大事です。
  • 束縛をすることで、相手(彼氏、彼女)を傷つけることもあります。

幸せな恋愛をする人はしない!幸せじゃない人がやってしまうこと

どうせなら幸せになりたいし、楽しい恋愛がしたいと思うのは、わたしだってそうだし、あなたもそうなのではないですか? でも、 ...

続きを見る

まとめ:付き合っている彼氏(彼女)を束縛してしまう原因と対処方法

らぴももたん
この記事では、「付き合っている彼氏(彼女)を必要以上に束縛してしまう原因と対処方法」について紹介します。

愛するがゆえの束縛だけど、可愛い、嫉妬してくれていると思ってくれるのは軽い束縛だけです。

彼氏や彼女が嫌に思うほどの束縛はやりすぎです。

そして、愛が足りないために束縛と感じてしまうのであれば、それは「恋」にまで心がなっていないのですよね。

今の付き合っている状況を楽しむためには、やはり相手の気持ちを考えて行動することも大事です。

そして、気持ちが理解できるくらいの交流を取れるような関係を維持しておけると、方向転換をして修正もしやすいですね。

おすすめ記事一覧

1

子供がほしい。出産後は育児と仕事を両立したいけど、今の職場では難しそう、、、。キャリアが途絶えるのは避けたい。育児と仕事 ...

2

らぴももたんこの記事では「子育てについて悩みや疑問について詳しく知りたい」という要望にお答えします。 この記事を書いてい ...

3

「どの絵本作家さんの絵本がいいのかわからない」 「どの絵本のシリーズがいいのかな」 という悩みをお持ちの方はおられるので ...

4

らぴももたんこの記事では「ポトスの育て方を詳しく知りたいな」という要望にお答えします この記事を書いている私は、2年半く ...

-人間関係
-, ,