人間関係

【焦らず恋を楽しむコツ】彼氏いない歴=年齢でも大丈夫な理由

恋は諦めていないけれど、彼氏いない歴=年齢になってしまった。

そんな時に、まわりの友達にも彼氏が出来たり、既婚者がふえるとどうしても焦ってしまいますよね。

あなたの問題ばかりではなく、育った環境や過ごしてきた環境に影響することもあるかもしれません。

あまり自分を責めて考えるのではなく前向きに考えていきましょう。

らぴももたんは、にゃんももたんと出会うまで何人かとつきあった経験があります。

でも、その経験は良いものばかりではなくどちらかというとあまり良い思い出ではありません。

「彼氏がいると楽しい!!」と考えがちですが、それは関係が良好な場合だけです。

嫌な思いもするし、傷ついたりもします

らぴももたん
この記事では「彼氏いない歴=年齢でも大丈夫な理由と焦らずに恋を楽しむコツ」について紹介します。

【焦らず恋を楽しむコツ】彼氏いない歴=年齢でも大丈夫な理由

彼氏いない歴=年齢でも大丈夫な理由

彼氏いない歴=年齢でも大丈夫な理由

  1. 人それぞれ違っていいから
  2. まだ出会っていないから

上記の2つの理由が考えられます。

以下に具体的に解説します。

【独身満喫】一人が寂しいと感じる時の対処方法は?

わたしは主婦なので、昼間は一人です。 夏休みになると息子たちは帰省をするので、そんな時は孤独感いっぱい。 いつもいる人が ...

続きを見る

1.人それぞれ違っていいから

らぴももたん
彼氏いない歴=年齢でも大丈夫な理由の1つ目は、人それぞれ違っていいからです。

恋愛だけみんなと一緒でないといけない理由なんてないからです。

具体例

  • 赤ちゃんが歩き出す時期の目安はあります。でも、それはあくまでだいたいの時期で、早い子は9ヶ月くらいには歩き出しますし、遅い子だと1年をすぎても歩き出すことがなく、1歳すぎてしばらくしてやっと歩き出すこともある
  • ひらがなをかける時期が早いく未就園児の時から書ける子、小学校で習ってからやっと覚えた子もいる
  • 逆上がりが出来るのが早い子もいれば、大人になっても出来ないままの人もいる

人とは違うものを積み上げて大きく成長します

恋愛だけ、みんなと同じでないといけないということはなく、恋愛だって人それぞれでいいんです。

同じじゃないとおかしいようにいう人はいますが、それは、ひらがなを書く時だって、逆上がりをする時だっていませんでした?

そんなもんなんです。

恋愛だって同じようにいかないと「あれ??」なんて疑問に思ってしまう人がいちゃうんです。

でも、人それぞれ違うようにうまれてきたのだから、今更一緒にならなくたって大丈夫なんです。

人と違う、そこに魅力ってあんだから、それに気づけることって大事!!

2.たまたま出会っていないだけ

らぴももたん
彼氏いない歴=年齢でも大丈夫な理由の2つ目は、たまたま出会ってないだけだです。

人との出会いは偶然の産物で、あなたが過ごしてきた環境にいなかっただけということもあるからです。

具体例

  • 環境に問題があった(女子校出身、女性職場、男性との出会いにくい環境的な問題)

あなたにぴったりな相手は、いつ出会えるかわからないんですよね。

人生の後半に出会うかもしれないし、誰にもそれがわからないところがつらいところ。

たまたま出会えていないということはあるので、早くに会えるといいですね。

恋愛の悩みを解決したいけどできない。鍵を握る人物とは?

私も若かりし頃、恋に悩んだ時期がありました。 大好きな友達のアドバイスも耳を通り過ぎてしまう。 ただ、悩むだけの毎日…な ...

続きを見る

彼氏いない歴=年齢でも大丈夫!焦らず恋を楽しむコツは?

彼氏いない歴=年齢でも、焦らずに恋を楽しむコツは以下の通りです。

焦らず恋を楽しむコツ

  1. 年齢にこだわらない
  2. 理想と現実は違うことを知る
  3. 周りの人の言葉は気持ちだけ受け取る
  4. 環境に問題があるので環境を変化させる
  5. 魅力をアップさせる
  6. 時代が晩婚化になってきている

上記の理由が彼氏いない歴=年齢でも焦らずに恋を楽しむコツです。

具体的にどのようなことなのか以下に解説します。

1.年齢にこだわらない

らぴももたん
彼氏いない歴=年齢でも焦らずに恋を楽しむコツの1つ目は、年齢にこだわらないことです。

結婚適齢期に結婚はしたけれど、結婚に大きく後悔をしている人や離婚をする人はとても多いからです。

ポイント

  • 女性は子どもを産める期間などがある程度決まっているので、焦る気持ちもわかります。でも、だからといって好きでもない人と長い間無理をして生活し続けるのは大変です
  • わたしの周りにも、子供がいなければ離婚をしたいという人はとても多く、結婚について後悔していない人を探す方が難しいくらい後悔している人が多いです
  • 周りの友達が結婚すると、幸せに暮らしていると想像する人が多いですが、結婚の中でおこる色々な問題にぶつかっている場合の方が多い
  • 彼氏いない歴=年齢というのを気にしない男性もいるし、男性だって彼女いない歴=年齢の人が増えている
  • 恋愛経験の少ない人に魅力を感じる人はいるので、恋愛経験が少ないことを卑下する必要なんてない

年齢にこだわらないというのは、焦らず恋を楽しむのには大事なことです。

恋愛経験の少ない女性の魅力は何?

「恋愛経験の少ないのが悩み」、「恋愛経験の少ない女性でも魅力に思ってくれるでしょうか?」という悩みを持っている人もいるの ...

続きを見る

2.理想と現実は違うことを知る

らぴももたん
彼氏いない歴=年齢でも焦らずに恋を楽しむコツの2つ目は、理想と現実は違うことを知ることです。

最初から窓口を閉じてしまうと、本当はあなたにぴったり会う人まで遠ざけてしまうことになるからです。

ポイント

  • 理想がとても高くて現実の男性では満足出来ない人や芸能人が演じるドラマの主人公のような人に憧れたり、そんな人に出会いたいな〜なんて人もいますが、現実はもっとドロドロしています。
  • 顔が好みでないとつきあえないと言う人もいて、それはそれぞれの好みなので仕方ないです。
  • ただ、最初から窓口を小さくしてしてしまうと、ストライクゾーンが限りなく狭い人は、やはり相手を探すのはそうでない人より苦労してしまいます。
  • わたしと旦那の出会いは最悪でした。その時は結婚するなんて夢にも思いませんでした。でも、そんなにゃんももたんと過ごした時間は、実親と過ごした時間を超えましたが今も仲良しなんです。

イケメン好きもいいです。でも、イケメンでないと駄目と決めてしまうと窓口は小さくなってしまいます。

あなたが無理なく毎日楽しく話せる人は、沢山いるわけではないです。

そんな人と出会っているなら、イケメンではなくても窓口を広げてみてください。

実はぴったりあっちゃったなんてこともあるかもしれませんよ。

【惚れた弱み】惚れたら負けと言われる理由

恋を実らせた人がいると、「どちらが惚れたの?」「どちらが告白したのか?」という話題で盛り上がることがあります。 恋の始ま ...

続きを見る

3.まわりの人の言葉は気持ちだけ受け取る

らぴももたん
彼氏いない歴=年齢でも焦らずに恋を楽しむコツの3つ目は、周りの人の言葉は気持ちだけ受け取ることです。

あなたのことを思って言っているという一言が、あなたを苦しめてしまうということはあるからです。

ポイント

  • 「早く彼氏を作った方がいいよ」とまわりの人は良かれと思っていったとしても、すべてあなたのためになるかどうかはわかりません
  • まわりの人は、まわりの人の価値観をもとにしてアドバイスをします
  • その価値観とあなたは一緒でないのであれば、気持ちだけ受け取っておけばいい
  • あなたのためを思って言っているその思いは素敵です。きっとあなたに幸せになって欲しい。後悔しないで欲しい。なんて親心だったり、友達心だったり、同僚心だったりあるのでしょう。でも、言葉はあなたが傷つくものだったら受け取らなくてもいい

思いだけ受け取って、言葉は聞き流すでいいんです。

4.環境に問題があるから環境を変化させる

らぴももたん
彼氏いない歴=年齢でも焦らずに恋を楽しむコツの4つ目は、環境に問題があるから環境を変化させることです。

あなたがどんなに彼氏が欲しくても、男性に出会いにくい環境では出会えないからです。

ポイント

  • 女子校出身、女性職場など会う機会がないのであれば、年齢=彼氏いない歴でもおかしくない
  • でも、同じような環境の人でも彼氏がいる人はいます。きっと違うネットワークを持っているのでしょう。そういう人に紹介してもらうのも1つの方法です。
  • また、新たなことに挑戦して違う環境に飛び込むのもいい。そこで出会いがあるかもしれません。
  • 女子校出身、女性職場があるように。男子校出身、男性職場はあります。同じように出会いに飢えた人はいます。そういった人たちで会う機会を作るのもいい

本来なら相手がいてもおかしくないような人が行き遅れてしまっている場合もあります。

まずは、今の環境に問題があるので、環境を変化させて出会いの場を広げてみましょう

5.魅力をアップさせる

らぴももたん
彼氏いない歴=年齢でも焦らずに恋を楽しむコツの2つ目は、魅力をアップさせることです。

若いときに魅力がピークでその後下り坂の人もいれば、年齢が上がれば魅力の増してくる人もいるからです。

ポイント

  • 結婚して家庭に入ってしまうと自分のことに気がまわらなくなってしまう人は多く、綺麗だった人が良い意味で家庭人になってしまうということがあります
  • あなたが自分磨きをやめなければ、その差はやはり出てきます。アラサーだから、中年だからとかそんなの関係なく、輝いている人は輝いています。
  • 学生時代は、派手なメークは出来ないのでもともとの顔の良さが影響する部分もありますが、中年になるとその綺麗さをキープし続けれる人は減ります。そうなると、魅力を増した人勝ちなんです。
  • あなたが長年似合っていると思っている髪型や服装よりも似合う髪型や服装もあるかもしれません
  • あまり服や髪型に力を入れていない人は、もったいないです。自分の体型にあった服を着るだけで全然見た目は違います。

わたしは、今40代です。年齢を重ねて感じるのは、同世代の差の凄さです。

年齢のままの人もいれば、美魔女と言われるような人もいてその見た目年齢の差はすごいものがあるので、年齢を知らなければ年齢を当てるのも大変です。

魅力をアップさせるのは大切だなと実感します。

恋愛がいつもうまくいかない理由

私は、旦那であるにゃんももたんと結婚し今は幸せに暮らしています。 そんな私ですが、いつも恋愛がうまくいくわけではありませ ...

続きを見る

恋愛がうまくいかない時の対処方法

「恋愛にむいていないのかな」「恋愛がうまくいかないな」と思う時ってあるよね にゃんももたん らぴももたんそうだね。恋愛が ...

続きを見る

6.時代が晩婚化になってきている

らぴももたん
彼氏いない歴=年齢でも焦らずに恋を楽しむコツの6つ目は、時代が晩婚化になってきていることです。

時代の流れが、晩婚化になっているので、昔のように早くに結婚して、子どもを作ってという固定した価値観でなくなってきているからです。

ポイント

  • 50代で結婚する人もいるし、60歳を超えて、第二の人生を満喫している人だっている
  • 結婚についても、事実婚など色んな考え方が出てきている

年齢を重ねる良いところは、人間として成長している点にあり、若い頃には知らなかったことを知っているところです。

その利点をいかして選ぶことが出来るというのは良い点です。

恋をすることに年齢なんて関係なく、時代が晩婚化になり応援してくれています

彼氏いない歴=年齢のメリット

①彼氏が出来たら全てが初めてで特別な経験になる

らぴももたん
彼氏いない歴=年齢のメリットは、彼氏が出来たら全てが初めての特別な経験になるこです。

初めてのことって特別で貴重なものだからです。

初めてのドキドキ感って、やっぱり特別です。

それがすべて残っているというのは欠点ばかりではありません。

特別なものを残した状態というのを楽しむことができますよね。

②自由に使える時間がある

らぴももたん
彼氏いない歴=年齢のメリットは、自由に使える時間があるです。

恋人に合わせたりすることなく、自分のために自分の時間を使えるからです。

自由な時間が多くあるという素晴らしさは、その時には気づきませんが、自由な時間がなくなって気づくとても貴重なものだということです。

自由にできるときにしか出来ないことってあったりするので、その貴重な時間を大切に充実した時間を過ごしてくださいね。

③恋でノイローゼにならない

らぴももたん
彼氏いない歴=年齢のメリットは、恋でノイローゼにならないとです。

恋で悩む人は、恋により精神的に追い込まれてしまう人もいるからです。

嫌な恋ばかりして心を苦しめてしまう人もいっぱい。

人間経験があればいいかというと、その経験を次に生かさなければただの過ぎただけの過去になってしまいます。

恋でわずらわしい思いをしなくていいというのは、心を変に動かされることもなくていいことです。

まとめ:【焦らず恋を楽しむコツ】彼氏いない歴=年齢でも大丈夫な理由

らぴももたん
この記事では「彼氏いない歴=年齢でも大丈夫な理由と焦らずに恋を楽しむコツ」について紹介します。

時代の流れは恋愛については良い方向に進んでいて、自由な恋愛が出来るようになりつつあります。

何歳で恋愛をしても良い時代だからこそ、まわりの人のお節介な言葉は、気持ちだけ「ありがとう」って受け取って、言葉は流し聞きしましょう。

彼氏いない歴=年齢だったとしても、何も恥じることではありません。

あなたがあなたである価値は何も変わらないのだから。

それをバカにするような人がいたとしたら、その人の問題です。

いつ運命の人と出会えるかなんて保証はありません。

あなたのストライクゾーンが限りなく狭いのであれば、入り口だけは広げましょう。

意外な人と気が合うという可能性もあるんですよね。

そして何より、一人を満喫するという生き方を楽しんだっていいんですよね。

凝り固まらないということは、「あなた」を楽しむことにつながるのではないでしょうか。

おすすめ記事一覧

1

子供がほしい。出産後は育児と仕事を両立したいけど、今の職場では難しそう、、、。キャリアが途絶えるのは避けたい。育児と仕事 ...

2

らぴももたんこの記事では「子育てについて悩みや疑問について詳しく知りたい」という要望にお答えします。 この記事を書いてい ...

3

「どの絵本作家さんの絵本がいいのかわからない」 「どの絵本のシリーズがいいのかな」 という悩みをお持ちの方はおられるので ...

4

らぴももたんこの記事では「ポトスの育て方を詳しく知りたいな」という要望にお答えします この記事を書いている私は、2年半く ...

-人間関係
-